不妊治療・体外受精 体験談と口コミTOP > 不妊治療・体外受精 > 体外受精の費用

体外受精の費用について

体外受精の費用ってどのくらい掛かるのでしょうか。

やはり、費用の事は気になってしまいます。

赤ちゃんが欲しいと考えていても、経済的理由で体外受精を
諦めてしまうご夫婦も実際にいらっしゃることをご存知でしょうか。

「体外受精は費用が掛かる」と言うのを聞いた事があるかと思いますが、
では具体的にはどれくらいの費用が掛かるものなのでしょうか。

体外受精は、高度生殖医療に含まれていています。
自由診療であるために健康保険の適用がなく、費用は全額自己負担になります。

自由診療?

自由診療とは、料金に決まりはありません。

大学病院や不妊専門のクリニックなど、
その病院によって料金を自由に設定することができるようになっています。

なので、どこの病院(クリニック)で体外受精を行うかによって掛かる費用が異なってくるのです。

一般的に体外受精に掛かる平均的な費用というのは1回につき30万〜50万と言われています。

しかし、30万円と50万円ではかなりの違いがありますよね。

このように高額費用を支払っても必ず妊娠できるという保証はどこにもないのです。

万が一、1回目に体外受精で妊娠ができなかった場合は、
次の体外受精を受けるために、さらに30万〜50万もの費用が必要になってきます。

このように費用の事を考えると、体外受精に踏み切れないご夫婦がいらっしゃるのも当然のことだと言えるでしょう。

実際に体外受精を行うかどうかは夫婦で決めることです。

しかし、女性の体への負担も大きいですし、費用面でも負担が掛かります。

体外受精を考えるのであれば、
事前に資金計画を立ててから行う方が良いでしょう。

また、国ではこの経済的負担を少しでも軽減させようと、
不妊治療助成金制度を設けています。

ただ、これを利用するには様々な条件があるようですので、
条件が合うようならぜひ利用してみてはいかかでしょうか。

今まで体外受精の費用が掛かるため諦めていた方も
「不妊治療助成金制度」について詳しく調べてみると良いかもしれませんね。



 
inserted by FC2 system