うす毛 抜け毛 対策!

男性だけでなく薄毛で悩んでいる方は女性にも多くいるようです。

何らかの原因で髪が抜け、頭髪が薄くなり、地肌が見え始める・・・

このようにうす毛で悩む人は近年増加傾向にあるそうです。

周囲から見てもわかる外見の変化は、大きな悩みやストレスになりますよね。

特に、20代・30代の若年層〜中年世代については若ハゲという呼び方も手伝って、
精神的に大変深刻な悩みになってきます。

最近では、女性のうす毛も増えつつあります。
現代人全体の問題という捉え方もあるようです。

これらの“うすの原因”とはどこにあるのでしょうか?

薄毛の原因はどこに?

髪のヘアサイクルについて



髪のヘアサイクルには、次の2点の特徴があります。

・髪の毛の生涯を表している
・成長期、退行期、休止期と3つの段階がある

まず、「髪の毛の生涯を表している」ですが、別名毛周期と呼ばれています。

髪の毛が生えてから抜け落ちるまでの周期を指していて、
その周期を繰り返すのがヘアサイクルです。

次に、成長期、退行期、休止期と3つの段階。

人間の髪の毛は約10万本あると言われていますが、生えて伸びるだけでなく、
生えた後に成長・退化して抜け落ちるという仕組みになっています。

生えてから成長する期間(成長期)が約2〜6年で、髪の毛の成長に必要な毛乳頭が
活性化して成長していきます。

そして、退化する期間(退行期)が約2〜3間で、毛乳頭の働きが止り退し始めます。

完全に退化して休止している期間(休止期)が約2〜3ヶ月で、成長し終えた髪は抜け毛となって、その後、またそこから新しい髪が生えるように準備をし始めます。

この繰り返しがヘアサイクルです。
 

 
inserted by FC2 system