うす毛 抜け毛の原因TOP > 抜け毛について > 抜け毛を防ぐ食べ物って?

抜け毛を防ぐ食べ物について

抜け毛を防ぐ食べ物は色々ありますが、代表的なものとして次の2つが挙げられます。

・たんぱく質(三大栄養素の一つで、生きていく上では必要不可欠です)を多く含んでいる食べ物
・ビタミンを含んでいる食べ物

まずは、タンパク質を多く含んでいる食べ物についてですが、髪を構成しているもので、主な土台となるものがタンパク質です。

健康な髪を育てれば抜け毛を抑えられるので、質の良いタンパク質を摂取する事はとても重要です。

タンパク質(極端なダイエットで不足すると、体調が悪くなりますし、見た目もボロボロになります)を含んでいる食べ物としては、納豆や豆腐、卵や魚類、肉類等が挙げられます。

また、ビタミンを含んでいる食べ物についてですが、髪の毛の成長にはビタミンが必要です。

色んな種類があるビタミンの中で、特にビタミンA、ビタミンB群、ビタミンEが髪の発育に効果的と考えられているようです。

ビタミンAは代謝を活発にして血流を良くする働きがありますが、ビタミンAを多く含む食べ物としては、レバーやほうれん草、にんじんやカボチャ等が挙げられます。

ビタミンB群(ビタミンB複合体と呼ぶこともあります)は体内の新陳代謝を良くして髪の成長を促す作用がありますが、代表的な食べ物(飽食の時代なんていわれて久しいですが、実は昔の食事の方が栄養的には豊かだったのかもしれません)としては、牛乳や卵、玄米やレバーやチーズ等があるでしょう。

ビタミンEは血行を良くして栄養素をスムーズに運ぶ役割がありますが、たくさん含んだ食べ物としては、緑黄色野菜(色の濃い野菜だと思っていれね、おおよそ合っているでしょう)やナッツ類、ゴマやサバ等です。

これらの食べ物をしっかり摂取する事で、抜け毛を防ぐだけでなく健康的で芯の強い髪の毛の育成へと繋がるのです
 

 
inserted by FC2 system