うす毛 抜け毛の原因TOP > 育毛について > 育毛にいい食事って?

育毛にいい食事とは

育毛って育毛剤に頼ってしまいがちですが、食事も重要なんです。

頭皮が薄くなる原因(時にはこれを考えて改善することで、より良い未来へとつながっていくはずです)の一つとして、食生活も大きく関わっています。

具体的に言うと、脂っこい食事ばかりしていると、髪の毛が薄くなってしまうようです。

それだけでなく、栄養バランスが崩れると、当然、頭皮にも栄養がいかないわけですから髪が薄くなります。

では、どのくらいの食事が育毛に良いのでしょうか?

・たんぱく質
・ビタミン

この2つが特に重要です。

最初にたんぱく質ですが、タンパク質(ダイエットするなら、むしろ積極的に摂った方がいいでしょう)には動物性と植物性の二種類あります。

動物性たんぱく質は男性ホルモンと同時に髪に悪影響(一般的に、いいと思われているものが、実は悪い影響を与えているということも少なくありません)を与えるので、植物性たんぱく質を多く摂取する事が大切なんです。

植物性たんぱく質は育毛に大変効果があり、大豆に多く含まれています。

次に、ビタミンですが、ご存じの通り、ビタミンには数種類のビタミンが存在しています。

まず、ビタミン(不足するとビタミン欠乏症を起こしてしまいますが、一度にたくさん摂取すれねいいというものでもありません)Aですが、緑黄色野菜に多く含まれており、これを摂取すると育毛が活発になるでしょう。

ビタミンBは納豆やホウレンソウにふくまれていて、これを摂取すると頭皮(頭皮をケアすることをスカルプケアともいいます)の炎症などに効果があります。

ビタミンCはフルーツに含まれていることで有名ですよね。

ストレスに対応するだけでなく、頭皮を丈夫にする効果が期待できます。

これらの栄養素を摂ることで育毛に効果があると言われていますが、最も重要なのは、「三食きちんと摂る」ということです
 

 
inserted by FC2 system